米粉パン 15年前の記憶は蘇らない

雨は上がりましたが、気温は上がりませんね。少し肌寒く感じます。

 

お庭仕事の予定を変更し、今日はパンを焼くことにしました。

強力粉は少し足りない・・・フランスパン粉はあるけど3日前に焼いたばかり・・・そこで登場したのが米粉です。こちらも開けてしばらく経っているので早めに使わなければと思いつつ・・・今日やっと消費いたしました。無駄にならず良かったです。

f:id:happygoluckychang:20210413144329j:image

米粉パンを作るのは何年ぶりでしょうか。

子供たちが幼稚園の頃に私の中に第1ブームが訪れ、かれこれ15年前の事です。この頃からです。パン作りを始めたのも。

 

今日作った米粉パンですが、混ぜ・発酵・焼成と小麦のパンより工程が少ないので作りやすいのではないかと思います。ただ混ぜるだけで作ってみました。

 

米粉パン パウンド型1個分

材料

  1. 米粉        280g 
  2. 砂糖         55g
  3. 塩           5g 
  4. イースト        5g (白神こだまドライイースト使用)
  5. スキムミルク     11g
  6. バター        40g
  7. 卵          40g 
  8. 水         165g

 

作り方

  1. ホームベーカリーに材料をすべて入れます。
  2. 10分程捏ねます。弾力が出たらO.K
  3. パウンド型に油を塗り、生地を流し込みます。
  4. 35℃で60分発酵します。
  5. 200℃で余熱をし、180℃で20分焼成します。

 

出来上がりはこちらです。

f:id:happygoluckychang:20210413143935j:image

良くできてると思いきや裏はこんな感じです。ぱっくり口が開いたように焼けました。

型から外れず、外すために使ったシフョンナイフで刺した跡がついてます。

お見苦しく、すみません。

f:id:happygoluckychang:20210413144016j:image

その上、焼成時に型からはみ出した上の部分が全て取れてしまいました。

f:id:happygoluckychang:20210413144041j:image

クラムはこんな感じです。

f:id:happygoluckychang:20210413144130j:image

 これが良いのか悪いのか分かりません(;^_^A

 

実食

焼き立てはポロポロしてお菓子みたいな味わいで驚きました。なぜなら米粉なのでしっとりしていますという文句を用意していましたので・・・焼き立てから4時間たった今、味が落ち着き米粉独特のもちもち・しっとり感が出てきました。米粉パンは焼き立てより冷めてからが美味しいです。お米の甘味なのかもしれませんが、甘さが気になるので、もう少し砂糖を減らそうと思います。19%もいらないですね。

 

最後に

小麦のパン作りに慣れてしまっているせいか、米粉パンのドロドロ加減に少々戸惑いを感じながらの作業でした。15年前の記憶はなかなか思い出すことができず、こんな感じだったかしら?と今も思い出すことができません。(笑)ただあの時米粉パンにはまらなかったのは、小麦のパンのプクプクツルツルプヨプヨした感触に、そして焼き立てのフワフワ感と焼き立ての香に魅了されたのでしょう。今回米粉パンに再チャレンジしてみますと、小麦で作るパンのようにグルテンをつなぐ必要もなく、混ぜから焼成までの工程は約2時間と案外手軽に作れます。パンを作ろうと考えた時、米粉パンも選択肢の1つに今後は入れたいと思います。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

🧅玉ねぎ収穫🧅今年は良い出来です🙌

今日は雨模様、明日には上がりそうなので、雑草を抜いてお庭を綺麗にしようと思います。

 

毎シーズン少しだけお庭に野菜を植えています。今は玉ねぎが全盛期です。抜き時=食べ頃です。

 

玉ねぎの出来栄えは

f:id:happygoluckychang:20210412203230j:image

ここのところ晴天が続いたので抜く絶好のチャンスでしたが、時間がありませんでした。2本だけ夕飯用に抜きました。

f:id:happygoluckychang:20210412203405j:image

出来栄えをみるには、やはりサラダが1番です。シンプルにスライスして水にさらしていただきました。きちんと出来ていました、玉ねぎが✌️

まだ寒い間は親指ほどの大きさで毎年心配しますが、暖かくなるとどんどん成長するんですよね。どんどん成長してくれる姿を目の前にすると、日々愛情が増していきます。この感じ、我が子を育てる時と同じです。どの野菜も、全ての植物がとても愛おしい存在になります。大切に育てなきゃと思います。すみません、話が逸れてしまいました。

 

さて、この玉ねぎたち特別な料理に化ける事なく、シンプルに食しました。

 

今日の料理

2個の内1つはサラダに、残りの1個は玉ねぎ入り照り焼きソースを作りました。

f:id:happygoluckychang:20210412205315j:image

玉ねぎを炒め醤油、みりん、さとう、水を入れて10分ほど火にかけました。

 

新玉ねぎは柔らかいので、とろっとなりその上甘みが増し美味しかったです。

サラダの玉ねぎもこちらのソースを絡めていただきました。新玉ねぎを味わうにはやっぱりサラダが1番だと思います。

 

ソースはニンニクを入れると更に美味しくなったと思います。これに生姜を入れると生姜焼きのタレですね。

 

玉ねぎ、醤油、みりん、さとう、水をベースに何かをプラスして色々なタレを作ることができます。

市販のタレは要らなくなりますよ。

 

タレの種類

基本のタレ 玉ねぎ、醤油、みりん、さとう、水

  1. プラス素材 なしで照り焼きソース
  2. プラス材料 ニンニク、生姜で生姜焼き
  3. プラス材料 ニンニク、コチュジャン、ごま油でプルコギ
  4. プラス材料 酢とオイルでドレッシング

 

さいごに

自分で野菜を育ててみると農家さんの大変さがすごく分かります。その上、味の違いに敏感になります。天気の事、環境の事、健康の事色々な事が気になりはじめます。1つが独立して成り立っているではなく、相互に重なり合い生かしてもらっていると思います。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

梅ドレッシングを昨年漬けた梅干しで作りましたーーかなりの美味です

今日も暖かな1日になりそうです。お散歩中ウグイスが鳴いておりました。綺麗に鳴く鳥、練習中の鳥、様々な鳴き声があり、楽しませていただきました♪

 

皆さま、こんにちは。

突然ですが梅干しはお好きですか?

 

最近はしょっぱい梅干しはあまり好まれず、はちみつ梅のような甘い梅を好まれる方が多いような気がします。

 

私はそれが残念で残念で、昔ながらのしょっぱい梅干しが再び脚光を浴びないかと、毎年梅干をつける季節になると思ってしまいます。

 

今日は昨年漬けた梅干しを食べてみました。

f:id:happygoluckychang:20210410110924j:image

まだ1年も経っていませんが、3年ほど経ったような味わいで良い塩梅に出来上がっておりました。桜に続き、日本に生まれて良かったとつくづく思います)^o^(

 

さてさて今回は、梅ドレッシングを作りましたのでご紹介いたします。

 

梅ドレッシング

f:id:happygoluckychang:20210410111806j:image

材料

  • 梅   1粒
  • しそ  適量(梅干しのしそ)
  • 酢   大さじ2
  • 醤油       大さじ2
  • 砂糖       小さじ1〜2
  • あれば梅酢を小さじ1/2

 

作り方

  1. 梅としそを包丁で叩くかキッチンバサミで切ります。
  2. ボールに全ての材料を入れて混ぜます。

 

今回はポークソテーに添えたお野菜にかけていただきましたが、お肉の脂がさっぱり、ついついお肉を食べすぎちゃう美味しさでした。

f:id:happygoluckychang:20210410111754j:image

 

補足

梅酢とは...梅を塩漬けにする際に出来るエキスです。酢とありますが発酵してませんので酢ではありません。

この梅酢、あると便利なんですよ。

梅酢の記事も書きたいと思ってますので待ってて下さいね。

 

最後に

今日は梅ドレッシングをご紹介いたしました。

ジメジメした梅雨に入ると食欲も落ちてきます。梅ドレッシングでさっぱり、野菜やお肉、お魚を食べてみてくださいね。

 

今日もご覧いただきありがとうございます♪

甘酒料理🥢鶏そぼろご飯

本日快晴、お天道様の元、気持ち良くお庭のお手入れができました。

 

皆様、こんにちは。

体調崩されてませんか。

 

最近健康ブームにのって甘酒を飲んでる人が私の周りにも増えたような気がします。

何度かこちらでも、甘酒を調味料として使うことを提案していますが、甘酒を使って

”鶏そぼろ”を作りましたのでご紹介いたします。

f:id:happygoluckychang:20210405213405j:image

 

鶏そぼろご飯

今日は鶏そぼろと炒り卵の2食丼にいたしました。鶏そぼろは甘さ控えめなので、炒り卵は少し甘めに作りました。

 

材料

f:id:happygoluckychang:20210405214342j:image

  • 鶏ひき肉   400g
  • だし汁    180cc(1カップ)
  • 甘酒     大さじ4
  • しょうゆ   大さじ2強
  • 塩麹     小さじ1
  • 砂糖     小さじ1/2

 

作り方

  1. だし汁、甘酒、しょうゆを鍋に入れます。まだ火は入れません。
  2. 鶏ひき肉を入れます。f:id:happygoluckychang:20210405215354j:image
  3. 火にかけます。
  4. 菜箸でクルクル回しながら火を入れていきます。
  5. 塩麹と砂糖を入れます。f:id:happygoluckychang:20210405220137j:image
  6. 汁気がなくなるまで時々混ぜながら煮詰めます。
  7. 汁がなくなれば出来上がりです。f:id:happygoluckychang:20210405220157j:image

 

ポイント

  • だし汁で煮ます。だし汁で煮るとそぼろがふっくら出来上がります。
  • 鍋にだし汁、調味料、鶏ひき肉を入れてから火にかけます。
  • 鶏ひき肉に火が通ってない時は菜箸でクルクル回しながら火を入れてください。そうすると塊になりにくいです。
  • 砂糖を小さじ1/2入れるのはしょうゆの角を取るためです。甘みをつける為ではありません。

調味料について

  • 甘酒

 国菊 発芽玄米甘酒です。

製造元は福岡県朝倉市、農産物の美味しい地域です。

f:id:happygoluckychang:20210406140543j:image

原材料は米麹と国産米100%、その内、米の10%が発芽玄米ということです。

黄色味のお米が所々に見えますが、こちらが発芽玄米です。

f:id:happygoluckychang:20210406140750j:image

こんな説明書きがあります。

はつがげんまいあまざけ

発芽玄米を加えることでよりヘルシーな甘酒に。新しい、かむ食感をご賞味ください。

まさにこのかむ食感が楽しい、噛んで楽しむ甘酒です。発芽玄米を加える事で得られる新感覚、白米だけでは得られない、プチプチ食感を是非味わって頂きたいです。

 

最近はこちらの甘酒を料理にも使っていますが、プチプチ食感は気になりませが、つぶつぶは残ったままの事が多いです。鶏そぼろの場合は全く鶏そぼろと発芽玄米の区別がつきませんでしたし、食感の問題もありませんでした。

 

最後に

甘酒を調味料として使う事でお砂糖の量を減らす事ができます。お砂糖の甘さに慣れてしまうと、最初は甘酒の甘さで作る料理は甘さが足りないとお感じになる方もいらっしらるかもしれません。しかし口に残る旨味は砂糖では味わう事のできないものだと私は思っています。皆様の健康に少しでもお役に立てましたら幸いです。

 

 国菊甘酒は通販で購入可能です。

母の日のプレゼントにいかがですか。

甘酒のみ比べセットもあります。

発酵シロップ 🍋レモン編🍋

昨日の雨はお庭に潤いをもたらしてくれました。お野菜やお花が喜んでいます。

皆さま、おはようございます。

今日は少し肌寒いです。

 

ここ最近は暑かったせいか炭酸水を欲してしまいます。

そのまま飲むことが多いいですが、シロップを加えて飲むと甘味が加わり楽しむことができます。このシロップ自宅で手軽に作ることができますので、ご紹介いたします。

 

🍋発酵レモンシロップ🍋

 

事前準備

  • 使用するビンを熱湯消毒します。
  • レモンの重さを計る。
  • レモンの重さの1.1倍の砂糖を用意する。
  • 農薬不使用の国産レモンを使用しますが、一応塩で皮の表面を擦り洗いし、流水で洗い流します。

 

材料

f:id:happygoluckychang:20210404220707j:plain

  • 国産レモン     お好きな量
  • 白砂糖       国産レモンの重さの1.1倍

 砂糖

果物との浸透圧によって水分を引き出すため、糖度が高く不純物がほとんどない白砂糖を使う。

 

作り方

  1. レモンを切ります。切り方は自由ですが、なるべく断面が大きい方がたくさん果汁が出る上、発酵が進むのでお勧めです。
  2. ビンにカットしたレモン1個分を入れます。

    f:id:happygoluckychang:20210404221823j:plain

  3. レモンの上に砂糖を入れます。
  4. レモン→砂糖→レモン→砂糖の順番で入れていきます。

    f:id:happygoluckychang:20210404222453j:plain

  5. 最後は砂糖で終わるようにしてください。
  6. 徐々に砂糖が溶けてきます。

    f:id:happygoluckychang:20210404222532j:plain

  7. 一日一回手で混ぜてください。(菜箸やへらでもO.Kです。)

 

発酵シロップは手で混ぜるのが基本です。

と言いますのも、人の手には常在菌が存在していますので、その菌を使って作っていきます。人が違えば常在菌も異なるので、作り手によってシロップの味が違う、まさにこの世に1つしか存在しないシロップが出来上がります。がしかし、このご時世になり家族に提供するとはいえちょっと自分の手で混ぜるのは抵抗がある方が多いと思います。その際は菜箸やへらをご利用ください。私も昨年より菜箸を使って混ぜています。

出来上がりの目安

  • 十分に果物のエキスが抽出され、砂糖が溶けて素材がくたくたになれば出来上がりです。
  • 季節にもよりますが、1~2週間で出来上がります。

保存方法

  • 果物とシロップに分けて保存します。
  • 熱湯消毒したビンに入れ冷蔵庫で保存します。
  • 一年間は保存可能です。

f:id:happygoluckychang:20210404222610j:plain

(左)2020年産のレモン

(右)2021年産のレモン

f:id:happygoluckychang:20210404225208j:plain

  

国産レモンについて

国産レモンは11月頃から6月頃まで楽しむことができます。出始めの11月頃はまだ皮が緑色で固く果汁も若い感じがします。だんだんと月日と共に皮が黄色くなっていき酸っぱさの中にまろやかさが加わっていくような気がします。私的には緑色のレモンよりも黄色くなったレモンでシロップを作った方がシロップも濃く味が出るのでお勧めいたします。ちなみに昨年6月に作ったシロップは昨年11月に作った物よりもレモンの味が濃く出て美味しかったです。今回の写真は昨年11月の発酵レモンシロップを作った際のものです。

 

発酵シロップの楽しみ方

  •  水や炭酸で割る。
  • お酒に加えても楽しめます。
  • 豆乳や牛乳で割ったり、ヨーグルトに入れても美味しいです。
  • パンやお菓子、ドレッシングに混ぜたりも出来ます。

 

おすすめのシロップ

  • パイナップル
  • レモン

 

最後に

発酵シロップは1日1回のお世話で、栄養がたくさん詰まった美味しい物が出来上がります。1~2週間と時間はかかりますが、手間はかからず、待つ時間の分だけ出来上がった時はとても愛おしく、安心して口にすることができます。これから夏に向けて果物もたくさん出回りますので、お気に入りの果物で発酵シロップを作ってみませんか。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

このご縁に感謝いたします。

 

 

https://room.rakuten.co.jp/room_44fbd468d8/items

20歳の娘、毎日台所に立つ

2週間振りに我が家へ帰って参りました。帰りは一人で約600kmの道のりを運転致しましたが、何事もなく無事に辿り着きホットしております。道中満開の桜を眺めながらのドライブは最高の贈り物でした。しかし、最近はどこへ行ってもスタバがありますね、立ち寄ったSAでも沢山の人で賑わっておりました。

f:id:happygoluckychang:20210402135251j:image

今日はひたすら持ち帰った荷物と家の整理をしています。

私が留守中の家事をこなしてくれたのが長女でした。

勉強会やバイトそして自動車学校へ通いながら主人の食事の用意、洗濯、掃除等そつなくこなしてくれておりました。中でも食事は主人に取ってありがたく楽しみだったようです。娘が作ってくれた夕飯が迎えてくれるなんて本当に幸せ者です。帰ってきて"私が要らないくらいだね"と話したほどです。

こう連日娘が食事を作ることもありませんので、少しだけ長女が作ってくれた料理をご紹介いたします。

 

ある日の朝食

 朝は殆ど前日の残りを食べていたそうです。

f:id:happygoluckychang:20210402141346j:image

プレートは

汁物は

  • わかめスープ

食後に

  • ヨーグルトwithりんご

 

ある日の昼食

  • 坦々スープ

f:id:happygoluckychang:20210402142418j:image

こちらは不味かったらしいです。

同じ日の夕飯にこちらの坦々スープと

f:id:happygoluckychang:20210402142639j:image

  • 小松菜とソーセージの炒め物

f:id:happygoluckychang:20210402142704j:image

を作ったそうです。

 

別の日の夕食には

f:id:happygoluckychang:20210402142010j:image

  • 牛乳リゾット
  • とんぺい焼き
  • わかめスープ

を作っておりました。

 

2週間の内、コンビにに頼ったのはなんと1日だけだったそうです。忙しい中、自分の分だけでなく主人の分まできちんと食事を作って自分のこともこなして、本当に凄く出来たお嬢さんに育ってくれました。普段は私が全ての家事をしていますから、大丈夫かしらと次女の住まいで心配しておりましたが、その立場になれば出来るものですね。こういった体験をすると"親の背中を見て子は育つ"と身を持って感じてしまいます。そういった面から言うと子育ては手が抜けませんね。この2週間でそれぞれの娘たちの成長を感じることが出来ました。

 

因みに私が帰ってから次女もお昼ご飯から自分で作っていました。

お昼ご飯はチャーハンを夕飯は麻婆豆腐を作ったそうです。しかしこの麻婆豆腐、"辛すぎて死にそー"とLINEが入ってきました。なんとも言えなく可愛らしい、一人暮らしってこんな些細な出来事でも連絡してくれると様子が分かって楽しいものです。( きっと最初だけでしょうが)

 

今日は20歳、長女の料理をご紹介致しました。

ご覧いただきありがとうございます。

糀美人 お手軽で美味しい即席お味噌汁

黄砂がすごいですね。まさに黄色い砂で山々が覆われています。

 

皆様、こんばんは。

毎日、お味噌汁を飲んでいますか。

毎月30日は「味噌の日」です。 三十日が【みそか】と読まれることから、全国味噌工業協同組合連合会が毎月30日を「味噌の日」と定めました。

f:id:happygoluckychang:20210329002259j:image

こちらの写真はあおさのお味噌汁です。私の大好きなお味噌汁の一つです。いりこだしと磯の香りがするあおさは最高の組み合わせだと思います。

 

具材は何があるか

具材のランキング

まとめ

今日は娘の新居に冷蔵庫が届かないお陰で、お手軽お味噌汁に出会ってしまったお話です。

数ある即席みそ汁から選びましたのは

f:id:happygoluckychang:20210330183426j:image

マルコメさんの糀美人です。

まさに贅沢に糀を使った甘みと深い旨みの糀みそ汁

まるで自分で出汁を取ったかのような美味しさで、驚いてしまいました。お手軽に美味しい物が頂けるなんて一人暮らしの大きな手助けになる物を見つけました。

具材はどんなものがあるのでしょうか。

f:id:happygoluckychang:20210330200941j:image

具材は3種類あります。

  1. 長ねぎ
  2. ほうれん草
  3. キャベツ

各2食ずつ入っているので全部で6食分です。

  1. 長ねぎにはわかめ、油揚げ
  2. ほうれん草にはわかめ、ふ
  3. キャベツにはわかめ、ねぎ

が入ってますので、わかめで食物繊維を、そして油揚げとふでタンパク質をプラスすることが出来ます。

f:id:happygoluckychang:20210330201616j:imagef:id:happygoluckychang:20210330205530j:image

数ある即席みそ汁の中からこちらを選んだ理由は...

  • 生みそタイプ
  • 国産米100%使用
  • 糀みそ使用
  • 化学調味料無添加
  • 具材が選べる3種の野菜
  • パッケージの淡麗さ

市販のものにお世話になる時、なるべく添加物が少ない物を選ぶようにしています。完全ではないもののこちらは思いにかなったものでした。

先にも書きましたが、自宅で出汁をとったようにきちんと出汁の味がします。味噌の味もしっかりしています。薄すぎず、濃ゆすぎず、後味のよろしいお味噌汁です。具材もそれぞれがきちんと分かる、ちゃんと作られたお味噌汁だと思います。

 

万が一の非常時の為にお家に準備しておくと良いとも思いました。

 

では、実食してみます。

3種類から悩みましたが、娘は長ねぎを私はほうれん草を選びました。

まずは長ねぎのお味噌汁から見てみましょう。

f:id:happygoluckychang:20210330194522j:image

生味噌とフリーズドライの長ねぎ、わかめ、油揚げを入れます。

f:id:happygoluckychang:20210330194639j:image

熱湯160mlを注いでよくかき混ぜますと、美味しいお味噌汁の出来上がりです。

f:id:happygoluckychang:20210330194845j:image

長ねぎの食感がやさしくわかめのシャキシャキ感は残り、油揚げが深みのあるみそ汁に仕上げる、まさに絶品お味噌汁です。

 

続いては、ほうれん草のお味噌汁です。

生味噌とほうれん草、わかめ、ふを入れます。

f:id:happygoluckychang:20210330195145j:image

熱湯160mlを注いでよくかき混ぜますと出来上がりです。

f:id:happygoluckychang:20210330195208j:image

ほうれん草はえぐみも無く、歯応えの残ったわかめに可愛らしい丸いふがアクセントになり、飲みやすく美味しいお味噌汁です。

 

こちらに写真はありませんが、キャベツはわかめとねぎが入っています。しゃきしゃき食感が残ったキャベツとわかめにねぎが加わり安心するお味でこちらも美味しいお味噌汁です。

 

こちらの糀美人は3種類どれを取っても美味しかったです。

強いてのランキングは

  1. 長ねぎ
  2. ほうれん草
  3. キャベツ

でした。

 

最後に

今回は即席みそ汁も美味しいと分かり、娘にもたまには楽して良いんじゃないと言うことができました。帰りましたら、私も常備しておこうと思います。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

このご縁に感謝致します。